シンリーボーテ 加水分解コラーゲン

MENU

シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェル〜加水分解コラーゲンの働き〜

コラーゲンが代表的な保湿成分であることは多くの人が知っていることでしょう。
しかしシンリーボーテに使われているコラーゲンは加水分解コラーゲンになります。

 

加水分解コラーゲンはそのほかにもコラーゲンペプチドとも呼ばれたりしますね。

 

通常のコラーゲンと加水分解コラーゲンを比べるとそのままですが加水分解されています。

 

そのため加水分解コラーゲンのほうが分子量が小さいことになります。
スーパーヒアルロン酸と同じで分子量が小さいということはそれだけ肌への浸透性が高まるということにもなります。

 

分子量が大きいと肌の内部にまでは行き届かずに水分蒸発を起こしてしまうことも少なくはありません。

 

加水分解コラーゲンは小さな毛穴にもしっかりと浸透してくれることで潤い成分を角質層の隅々まで行き届かせることができます。

 

またコラーゲンは本来タンパク質であり水に溶けにくい性質をもっています。

 

そのためお肌に使用することで水分を与えるだけではなく皮膚の表面上にベールを形成し水分を逃がさない役割をももつ非常に優れた成分になります。

 

シンリーボーテクレンジング泡ジェルでの仕上がりがガサガサするのではなくしっとりと仕上がる理由の一つです。

 

また従来のコラーゲンよりも加水分解コラーゲンのほうが保湿力が優れているのも特徴であると言えるでしょう。

 

エイジングケア化粧品にも使われる加水分解コラーゲンをシンリーボーテに配合することでクレンジングや洗顔による乾燥を防ぐだけではなく潤いあるお肌へと近づけてくれます。

 

 

■関連記事 シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェルを使ってみた口コミ体験