シンリーボーテ クコ果実エキス

MENU

シンリーボーテうるおいクレンジング泡ジェル〜クコ果実エキス成分の働き〜

シンリーボーテに配合されているクコ果実エキス。
なかなか耳にする人も少ないかもしれませんが様々な働きがありエイジング作用があることでも注目されています。

 

クコ果実エキスの働きの一つにチロシナーゼの抑制が挙げられます。
チロシナーゼとはメラニン色素を作り出す物質。

 

メラニン色素がシミやくすみの色素沈着の原因になってしまうと知っている人は多いのではないでしょうか。

 

メラニン色素が生成されてしまうチロシナーゼの活性化を防ぐ働き、いわゆる抗酸化作用がクコ果実エキスにはビタミンCのおよそ倍あるといわれています。

 

抗酸化作用は活性酵素を除去する役割を意味します。
活性酵素は皮脂や細胞を酸化させ肌を老化させてしまいますのでクコ果実エキスには老化対策にもつながるということですね。

 

またクコ果実エキスには肌本来がもつ潤い成分であるコラーゲン生成のサポートの役割もあるといわれています。

 

加齢とともにコラーゲン生成能力はどんどん低下してしまいます。
そのままにしておくと当然ですが潤いは失われ肌の乾燥が悪化してしまいますよね。

 

クコ果実エキスには肌本来がもつ潤い成分を手助けする働きがありますのでシンリーボーテでクレンジング洗顔をするたびに潤いを回復させてくれます。

 

シンリーボーテのクレンジングジェルはただただメイクを落とし汚れを洗い流すだけではなくこのように美白作用、潤い成分サポート作用があるクコ果実エキスなどの成分の配合があることもメリットの一つ。

 

使い続けることでより洗顔後のしっとり感を実感しやすくなるといえるでしょう。

 

■合わせて読まれています
シンリーボーテに使われる防腐剤※フェノキシエタノール※の安全性